東京都新宿区高田馬場にて開催中!シニア世代の豊かな生活をサポート ニチリョク 生活文化塾

 

 
 
 
 

201802ニチリョク生活文化塾 ユーモア川柳入門

本日の生活文化塾は、「ユーモア川柳入門」です。

ユーモア川柳教室の講師である佐竹明吟先生は、弊社の発行している季刊誌「愛彩花会報」にて連載している「ゆうゆう川柳塾」でも選者を務めていただいています。

ゆうゆう川柳塾では、毎号一つのお題を出して、作品を募集し、応募作品の中より優秀な作品を選定して講評を付けています。毎回、500通を超えるハガキが集まる、愛彩花会報のなかでも長く続く人気連載です。

愛彩花会報最新号でのお題は『煩悩』。

特選に選ばれた句は、

「百八で 足りぬ煩悩 除夜の鐘」

これは何と!このユーモア川柳入門の参加者の作品でした。
もちろん、先生には名を伏せて選句して頂いているのでエコヒイキはありません。

なお、愛彩花会報は、愛彩花倶楽部会員のご自宅に年4回お届けしているほか、ニチリョク生活文化塾の会場であるニチリョク高田馬場オフィスセミナールームでもご覧いただけます。ご興味がある方は、ぜひ一度、お越しください。ご見学も可能です。ご希望の方は事前にニチリョク生活文化塾までご連絡ください。


 
 
ホームページ作成方法