東京都新宿区高田馬場にて開催中!シニア世代の皆様に安心と充実の時間を提供する ニチリョク 生活文化塾

 

 
 
 
 

今日から新しい台本「黄金風景」(作:太宰治)に入りました。 太宰治の実体験とも思われる内容です。

小説家を生業とする主人公が闘病と貧困の中必死に生活している時、 彼が少年時代に実家で女中をしていた女と出会うところから始まっています。 物語の中で、この女中に辛くあたっていた事を忘れられないでいる小説家と そんな事も忘れて、夫と子ども3人と幸せにくらしている元女中が対比されています。

先生は皆さんに聞きます。
「皆さんもこんな事ありませんか? 気にしていたのは自分ばかりで、相手は全くこだわっていなかったという様な事が。 とにかく、自殺未遂を繰り返したといわれる太宰治の繊細な心を垣間見るような世界観ですね。」 こんな風に、朗読ばかりでなく作者の人柄や生い立ちにも触れる事で その作品自体の魅力も教えてくださるのが、この教室です。

 
 
ホームページ作成方法