東京都新宿区高田馬場にて開催中!シニア世代の皆様に安心と充実の時間を提供する ニチリョク 生活文化塾

 

 
 
 
 

本日は3名初参加の方がいらっしゃいました。その方達には、御住職が直接実演 しながら指導されていました。

つちぼとけのコツは、はじめに土を手に取る時に水分で表面を滑らかに仕上げてから成形することだそうです。

御住職が作るのを見ていると、とても手早くつちぼとけが出来上がっていくので、 簡単にできそうな気がするのですが、実際自分で作り始めると、なかなか思うようにはいきません。 この形でなくてはいけないというようなルールはありませんが、 窯の中で割れにくくする為、つちぼとけの胴体は空洞です。

形作ったつちぼとけ達は、御住職がお寺に持ち帰って2週間ばかり乾燥させたら、 お寺の窯で焼き上げ、完成します。 今回作っていただいたものは、次回(9/29(金))にお渡しいたします。

なお、8月はお休みです。

 
 
ホームページ作成方法