東京都新宿区高田馬場にて開催中!シニア世代の皆様に安心と充実の時間を提供する ニチリョク 生活文化塾

 

 
 
 
 

6/14(火)大人の読み聞かせ教室

大人の読み聞かせ教室では、「月に1回のボランティア活動」を目標に読み聞かせの技術を学ぼうというコンセプトがあります。

その「リハーサル」となるように、教室のみなさんに1作品10分程度の読み聞かせを 発表して頂くのが通例となりました。

本日の発表者は、『ういろうり』を披露して下さいました。

もとは、歌舞伎の十八番「外郎売り」の劇中にある長セリフなのですが、声を仕事とする方の

トレーニング教材となっております。

先生が「少しぼくもやってみよう」と立ち上がりました。

「せっしゃおやかたともうすは、

おたちあいのうち(なか)に、

ごぞんじのおかたもござりましょうが、

おえどをたってにじゅうりかみがた、、、、。」

さすが!フジテレビアナウンサーでいらした小林先生の早口言葉に脱帽です。

 
 
ホームページ作成方法